So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
癒しのとき ブログトップ
前の15件 | -

英気を養いに わぼんへ ε=´・ω・) [癒しのとき]

思ったより暖かな朝でした


急いで洗濯と コタツをデッキに放り出して 家中を掃除機がけして わんこたちの布団を干し

そして決心が揺るがない様に「母ごはんランチ」の予約を[携帯電話]入れる[手(チョキ)]


a.jpg

  年明けすぐに主人とランチに来たきり  久しぶりの わぼんさん

  いちばん近い道で徒歩40分 到着する頃には血液サラサラな気分[グッド(上向き矢印)]



b.jpg

  このテーブルとカウンター席に先客が数人 4人掛け×3つには予約の席札がw(・0・☆)w

   やっぱり電話予約は必須のようです




c.jpg

   座った席から玄関方向を~[目] ランチが来るまで皆さん何かを求めてブラブラ(笑)  




d.jpg










 玄関の土間にも
e.jpg





和の小部屋にも という風に

たくさんのクリエーターさんの作品が
展示販売されているので

じっくりと品定めしたり目の保養を[るんるん]




f.jpg

      予約したといっても顔を見てから丁寧にこしらえるので時間がかかります
                       お忙しい方はわぼんさんには向きませんよ~

      席の真上にある照明の写真とったり~ カルダーさんのガラスのランプシェードです

     素敵な小物に囲まれ 静かなBGMを聞きながら~   しばしまったり

そしてお待ちかねの~♪


春よ こい♪ [癒しのとき]

ふと気づいたら  冬眠っておりました動詞っぽく使ってみました^^;

気温が低いと細胞の活動は鈍くなりますよね

なぜ?

寒くなると活動を休止し
エネルギーの消耗を最小限にして生命を維持するためのようです

じゃ 普通に いや目いっぱい食べていた私はの場合は冬眠じゃなかったようですが[たらーっ(汗)]


a.jpg



      きのう所用を2つ済ませた後 お気に入りのカフェ [喫茶店] に行けました

       [車(RV)] 雪の舞う飛騨から山越えで~ 



b.jpg


 クローズ時間の約1時間前の到着でしたが 美味しいコーヒーと薪ストーブの穏やかな暖かさ

 現地集合で待ち合わせたA夫家と楽しい内輪話で久しぶりに心底笑い 心の中まで温まりました


続き ・ ・ ・かな^^;


美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館 extra [癒しのとき]

a.jpg


  今年4月に初めて行った美ヶ原温泉の金宇館

   大ファンになってしまい もう3回目の訪問となりました

   レポートはどうしましょう? 私のへなちょこなレポなんて、、、
   1度で十分ですよね

   でも美味しいお料理だけでもアップしようかな~ なーんてね(笑)

 そうこう悩んでいたら [ひらめき]ハッと気がついた! 2回目訪問時にデジイチでパチパチ[カメラ]したのでした

   なので金宇館の写真置きどころとして        レポな金宇館へはこちらから


e.jpg







b.jpg







c.jpg







d.jpg







f.jpg







g.jpg







h.jpg







i.jpg







j.jpg







k.jpg







m.jpg



ムーディな金宇館~☆


♪ ~ そしてコーヒーブレイク [珈琲香房 ひと葉] [癒しのとき]


a.jpg





うす紫の可愛い花弁満開[ぴかぴか(新しい)] 上品な香りのニンジンボクに包まれた 珈琲香房 ひと葉です


白水の滝を散策後 板取川温泉でソフトクリーム(^~^)

帰りは迷わずひと葉さんコースです




_b.jpg


 
 美味しいコーヒーをカウンター席にて[喫茶店]


 オーナーご夫妻の人柄も
 緑に囲まれた素敵なログハウスも
 やすらぎのティータイムの好条件

 


もちろん♪ ハヤテくんにもご挨拶~


gallery+cafe blanka (ギャラリーカフェ ブランカ) [癒しのとき]

c.jpg

  このこんもりとした新緑にふち取られた河川 何処だと思います?

  知る人ぞ知る 分かる人には答えは簡単? 名古屋市内を流れる 堀川なんですよ~



d.jpg

  先月下旬 忙しいuraraちゃんが1つ用事をすませて来る間に 私は一足先に現地に(笑)

  そして対岸の四間道(しけみちと読みます)辺りを写真撮り散策~[グッド(上向き矢印)]
  上の画像はターゲットをこっそりと[カメラ] 黒い建物がそれなんですよ~☆

  あ、ターゲットとはuraraちゃんとランチの約束をしたgallery+cafe blankaのことです



e.jpg

  そうこうしているうちにuraraちゃんから最寄り駅に着いたとのメールが[手(チョキ)]
  待ち合せはカフェの前なので いそいそと移動です~♪



g.jpg





 こちらがブランカのエントランスです

 もとは沖中商店の倉庫だった建物で
 「アートを身近に」というテーマのもと
 新しくギャラリーとカフェが誕生しました



  uraraちゃんと合流して ランチタイム真っ只中の突入でしたが ・ ・ ・

f.jpg

  案内されたのは テラス窓前の二人掛けテーブル!!ラッキ~[手(チョキ)]満席でココしか空いてなかった!
  アキニレのみどりが匂わんばかり~ もうそれだけで幸せな気持ちに[黒ハート]


 
 [レストラン]uraraちゃんはキッシュセット 私はタイ風カレー をオーダー
i.jpg

                                メニュー拡大可→
j.jpg

           先ずは共通の湯葉サラダ


k.jpg

           ポタージュスープ(ニンジン?)    キッシュ


  l.jpg   m.jpg

  タイ風カレー拡大します^^)      大盛り無料とのことで恥を忍んで(笑)お願いしましたが・・・
                       どこが どう大盛りなのか? イマイチ分からず ^^;

n.jpg


o.jpg









デザートは本日のスイーツが2種類←激ウマ[グッド(上向き矢印)] セットのドリンクも種類が豊富で↑は王林ジュース
 



r.jpg


   水際の立地といい 併設のギャラリーといい 
   ハイセンスなインテリアといい
   思いっきりそそられまくったカフェでした

   ランチもお値段以上のレベル もちろん美味しさも花丸です

   公式サイト gallery+cafe blanka (ギャラリー+カフェ ブランカ)


ランチの後は 素敵なギャラリーへ~♪


カフェいち にて プチオフ? [癒しのとき]

[次項有] 前記事の春爛漫なICHIの続きです

この日ICHI桜のダイナミックだけど儚げな美しさに大いに感激したのだけど・・・

それ以上のサプライズがネットの大先輩(実人生でもね)のダンカミさんに偶然お会いしたこと!

それは注文したカレーがきて、スプーンを貰い忘れていたことに気づいて取りに行ったときに~

あ、ICHIではお水やカトラリーはセルフサービスなんです    なので・・・

c.jpg










 [左斜め上][右斜め下]注:この2枚は別の日の画像です
 中央チョークボード下辺りでスプーンを手に振り返ると
e.jpg











        オレンジ色のイスに掛けた男性が 私に向かって静かに手を振っていたのです


ん?ん? あっ ダンさんだ[exclamation&question] まったく想定していなかったので気づくまでの一瞬? いえ二瞬(笑) 
私はそうとう間抜けな顔を見られてしまったに違いない[バッド(下向き矢印)]

一緒にいてくれたら すぐに分かったであろうカミさんは オーダーを済ますとトイレの見学?に(笑)

ダンさんに勧められるまま カミさんの席に座って、、、カミさんの帰りを少し待っていると[揺れるハート]

なんと~ 白い大きなマスクの麗人が登場 (゜∀゜)
こ、これではダンさんに合図してもらえなかったら気付かなかったかも←花粉症のピークだそう

一度席に戻り「ダンカミさんよ~」と主人に報告して 激混みのICHIでは1階でゆっくりは無理と判断

オーナーさんに2階でのお茶をお願いして了解していただけたので[グッド(上向き矢印)]

ダンカミさんに食後 2階でのコーヒーオフを打診すると OK[ぴかぴか(新しい)]  やったね[手(チョキ)]

私たちが食べ終わる頃には 何組かウェィティングしてるようなので 先に2階へ[るんるん]

さあさあ 2階席から半年待ったICHI桜に会いますよ~♪


カフェいち にて 春爛漫 [癒しのとき]

先日曜日 うちからは200㎞離れた山梨県のカフェいち までドライブしました[車(RV)]

いちは築140年近い古民家を利用した とっても安らげる粋なカフェです

しかも豪邸なので敷地が広く その前庭には大きな、大きな親子のシダレザクラがあるのです

いつもはランチ&休憩が目的ですが 今回はその桜花がキレイらしいと聞いての訪問です

  じゃ~ん [ぴかぴか(新しい)] まっ!満開ですじゃ~[グッド(上向き矢印)]      向かって右が親木

a.jpg












a.jpg





[左斜め上] これは1週間前のichi桜です 
クリックで拡大するとチラ ホラとほころんだ花が見えますよ



いつもは開店時間きっかりを目指して来ていましたが・・ 先にお花見~[かわいい]と20分ほど早めに到着~
 誰もいなかったので ワクワク・キャ~と[カメラ]好き放題(笑)

すると! なんということでしょう? 10分前くらいから1組、、2組と来客が~('O'*)


 c.jpg  d.jpg
 
 なのでichiの仲間 といっしょに並びましたよ~ ( *^艸^)プププ


b.jpg


ふと気づくと 玄関のガラス戸にichi桜が写ってる~ [グッド(上向き矢印)] 淡いピンクが青い空に映えてキレイだな[ぴかぴか(新しい)]


並びつつ なおもシャッターを切り続けていると・・・


茶房パニ にて 春 [癒しのとき]

a.jpg

  冬眠から目覚めてもまもない パニ に行ってきました

  トレードマークの大きなバナナの葉っぱは 未だない、、、 けど。

  久しぶりの訪問・・・ ゆったりとしたパニ時間が流れていて 迷ったけど来てよかった[グッド(上向き矢印)]




b.jpg

       室内は常連さんで? いっぱい
       でもデッキのテーブルが1つ空いていたから 嬉しいっ♪

       ときおり通り抜ける風が冷たいかな~ と思っていたら、、、

       奥のテーブルが空いたので 席を替えてもらいました
       うまい具合に身体にお日さまがあたり 日向ぼっこ~♪



c.jpg

       やっぱりここからの風景が一番好きです♪

                  


d.jpg

       今回はスイーツとドリンクで[手(パー)]

       苺のショートケーキ ← 素朴な見た目だけどすっごく美味しい!生クリームがフレッシュ



e.jpg

       娘さんが「ごゆっくりどうぞ」と持ってきてくださったけど
       あっという間に二人とも完食(^~^)こんな状態になってしまったの~(笑)

       後はお値打ちなコーヒーのお代りをして もう少しまったり まったり[グッド(上向き矢印)]

    ※初回記事はここ☆

おまけ?


花より 団子?  [癒しのとき]

いやいや 欲張りな私たち親子は お花も団子も欲しいです

しかも健康のための運動もかねて~ 一石三鳥ねらいで(笑)
桜の花がそろそろいい頃かと 少し距離のある虎渓公園までウオーキング♪



a.jpg


ムフフ~♪の綺麗な桜花[目] 新しいカメラのスイングパノラマモードで撮ってみました[るんるん]
ソメイヨシノをメインに公園の中央にはベニシダレザクラ(3分咲きくらい)が植えられています

虎渓山にあるので 左の東屋からは 桜の花見をしながら 多治見の街を眺められます




b.jpg

 
   桜の樹をもう少し大きく[カメラ]



c.jpg


   ソメイヨシノの花のアップ画像 花弁が変形するほどの強い風でもピント合ってる?

そして お団子は~♪


ル ピニョン [私の隠れ家カフェ] [癒しのとき]


GW真っ最中の とある平日 夕方特売に出陣(笑)する1時間ほどまえのこと
時間調整に ついさっきポストに配られた“地域情報誌”を何気なく見ていると ・・・

数年前に閉めてしまわれた レストランオペラハットル・ピニョンとして再オープンとな[exclamation]


e.jpg

  え? 営業時間は4時半までo(*'o'*)oですって?
    はい!もちろん すぐに駆けつけて[ダッシュ(走り出すさま)] ギリギリセーフ[るんるん]
  あいかわらず こんもりとした緑の中ですね~



g.jpg

  草花を踏まないようにアプローチを上がると フムフム「オープン」のプレートが (*⌒▽⌒*)b



h.jpg

   あらっ 庭にお外席が出来てる~♪[グッド(上向き矢印)]



i.jpg

  深いブルーグレーのドアを入ると 中二階席の前にバイクのダイナミックなディスプレイも



j.jpg

  レトロモダンな店内は以前のまま♪ 気づかれたオーナー夫人に「お好きな席へどうぞ」と
  私はいちばん奥まった赤いソファーに呼ばれた気がして~~ 占拠(笑)



k.jpgl.jpg
 お席に座った目線(←どんな目線じゃ~^^;)をツーカット 席数が多いから安心してゆっくり出来ます♪
 全席禁煙のカフェスペースです[グッド(上向き矢印)]



n.jpg
m.jpg









本日のケーキの中から「パンドジェーヌ」を選んで デザートセットにしました(¥650)
パンドジェーヌはイタリアからフランスに伝わったスイーツで しっとりした美味しいケーキでした~

コーヒーが¥400だからこのセットは 値打ち価格だと思いましたよ♪




t.jpg
  ル・ピニョン

  ◇多治見市生田町4-84
  ◇0572-23-3031

  ◇10:00~16:30(ブランチは10:00~14:00)日曜定休




よかったら他日のメニューもこちらに♪


フォレストカフェ 珈琲家 幸 [癒しのとき]

g.jpg

 今日は朝起きた時から曇りでした[バッド(下向き矢印)]
 上の大きすぎる^^;画像はきのうの朝のもの やっぱり青空はいいなあ。

 山に入る際の桜の紅葉 例年より早いと言われていましたが、、、ぼちぼち里山も始まりました。


h.jpg

         今年も葉を落としながらの紅葉です クヌギ、コナラなども混じってる?


i.jpg
                                 ティア           エル↑
      ヤマハゼの赤はそろそろ盛り ブナ類の黄色はまだ始まったところです。



そうそう! 紅葉の時季になったら行きたいカフェがあったので、天気の良い休日に [車(セダン)]
夏前に友人と偶然通りかかってみつけた(さち) に再訪してみました。

モミジに囲まれたウッドテラスに惹かれて~ となり町まで30分のドライブです♪



e.jpg




f.jpg 










ウッディながら、道路側からは特別な雰囲気は感じない?外観


◇ いっぽカフェ内に入ると~


コーヒーブレイク [癒しのとき]


a.jpg

     すぐれないお天気が続いた夏の しかもどしゃ降りの日に

     通りかかって すい込まれるように入ってしまったカフェ



c.jpg

     長方形の外観からも想像できた店内の容、カウンターの対面には和テイストの座席も




b.jpg

     晴れた日ならデッキ席もいいな♪ その下は山裾を流れる小川がいい感じ~♪




d.jpg

          大きなモミジが素敵なグリーンカーテン[グッド(上向き矢印)]





             e.jpg 珈琲家 幸



   コーヒー美味しかったです(¥400) つまみはベルギーのロータスビスケット
   飲み物だけじゃなく、サンドイッチもあったから軽いランチでもいけるかも~♪



☆しかしながら、名前以外は謎のカフェです (涙)


緑と風のダーシェンカ 蔵 [癒しのとき]

b.jpg

 きのう名古屋市緑区の有松に行きました。 

 お目当ては神半邸で営業しているパン屋さん。
 ダーシェンカは素材にこだわり(オーガニック)、
 あんやクリームもスタッフさんの手作りとのこと[グッド(上向き矢印)]
 有松店のダーシェンカ蔵では、
 緑いっぱいの中庭でイートインも出来るそう♪

c.jpg








神半邸は絞り問屋が軒を連ねた、有松宿にあります。

13代続いた有松絞りの問屋、神谷半次郎氏の旧家を
改装した趣のあるお店でした。

引き戸を開けて、見たところ[目]
奥の明るいところがレジカウンター、その左手が販売コ
ーナーです。                       画像の左に井戸が写っていますが、水はもう出ないみたいでした



e.jpg   d.jpg
          パンを選んでドリンクを注文して会計を済ませ、  ↑のドアから中庭へ

g.jpg   f.jpg
 こちら↑母屋の中庭         店名のままの“緑と風”プラス光~ 陽だまりでした~♪[手(チョキ)]

母屋の庭を左手に見ながら、ベンチのあるダーシェンカのお庭へ♪ やった!誰もいない[グッド(上向き矢印)]
冬は日向ぼっこ。 夏はちょっと厳しいかな?

ドリンク類とパンを一緒に注文すると、ドリンク代は100円引き(嬉)




a.jpg

イートインは下のような木の札が引き換え券として渡されます♪ 他には「山椒」とかも(笑)

k.jpg









建物の黄土色の部分の小窓がオーダー品の受け渡し場所です。

3ヶ所あるベンチのなかの、木陰のベンチに座って・・・
しばし風に揺れる木々を眺めていると~ 「薄荷さ~ん」 と、呼ばれました♪

なんだか楽しくて幸せな気分に[グッド(上向き矢印)]
HNをはっかに変えようかな♪
・・・と、頭を過ったほど[わーい(嬉しい顔)]

l.jpg
 
 水出しコーヒーです。←記憶にある限り初
 一味違う味わいでした。
 パンは石窯ピザ&ベーコンロール 
 ピザはきのこと野菜がたっぷり、
 トマトソースも自家製。
 ベーコンロールとても美味しかった♪
 なので、お家用にテイクアウトした
 中から、“よもぎあんぱん”と“ごつご
 つスティック”も~
 食べてしまいました^^;



j.jpg 後から知ったのですが、オリジナルの
石窯で、燃料は地元里山の間伐材を
使っているとのこと。

いいよね、本物のスローフードだわ~

たくさん食べても大丈夫!?
と、それとこれとは別のお話ですね~

美味しくても食べ過ぎは厳禁(笑)
     自分に言ってます↑

カップを返却した時に窯をじっくりと[目][右斜め上]




             
               
           n.jpg 緑と風のダーシェンカ蔵[有松店]
           詳細は公式サイトのお店案内の名古屋有松店をクリック!





※ 東海道有松宿のスライドショー&余分な話^^;


雑貨屋カフェ HANA [癒しのとき]

ゴールデンウィークの休日のはざ間に訪れたカフェをもう一つ。

HANAは何を調べていた時だったか? いつのころだったか・・・
ネットサーフィンをしていて小耳に挟んだ隠れ家カフェです。

中央線の神領駅と春日井駅の真ん中にある住宅街の1軒のお宅[家]
素敵なデッキ席があるとのことで、若葉もゆるこの時季 いよいよ 明日行くぞー[ダッシュ(走り出すさま)]と、
固く心に決めていたところへ、ごーちゃんからのランチのお誘いメール[るんるん]

かくして、ごーちゃんのお勧めロージリーカフェでランチして食後のお茶にHANAさんへ行けることに[手(チョキ)]


a.jpg
 いや~♪ 見つけましたよ!
 うわさ通り 全く普通のお宅です。

 特徴をしいて言うなら、2階建ての家を
 スッポリ覆い隠すようなキンモクセイの
 大木。

 そこから続いて多種類の果樹が茂って、
 緑に囲まれた落ち着けるデッキがあり
 ましたよ~♪


な~んてね。 簡単に行けたみたいに書きだしましたが・・・

 実はカーナビが利かず、ごーちゃんの素晴らしい方向感覚[携帯電話]で問い合わせて、
 HANAのオーナーさんの的確な指示のおかげで、お店の少し手前にある専用駐車場に無事
 到着できたのでした[グッド(上向き矢印)]


o.jpg
 車を降りて地蔵川に架かる橋を渡って、右手の3軒目。

 なので、この緑のこんもりしたおうちに間違いない!
 とは思うものの・・・?

 入り口はどこ~~?

 ぐるりっと(緩やかな上り)横手に回りこんでいくと、

 ありました! ポーチの柱に“HANA”のロゴが。
 下のほうには「商い中」の札も^^v

 よかった。入っていいんだよね?


ここまで来てもごーちゃんと確認しあいながら(笑) 普通のお宅の玄関の戸に手を掛けたのでした~

こんにちは~♪


わたぼんぼん [癒しのとき]

k.jpg




 ゴールデンウィークの切れ間、5月1日のヒナタボッコの☆お一人さま席☆では タンポポの綿毛が待っててくれました♪



※追記


前の15件 | - 癒しのとき ブログトップ