So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

わらび野 [開田高原] [グルメ]

先週末の白骨温泉行きのランチ処に選んだのは 開田高原に再オープンされた わらび野さん

a.jpg

前夜のアクシデントにも~ 大降の雨にも負けず~
       車をじゃんじゃん走らせて予約時間の10分前に到着ε=(´ο`*)))

こちらはお昼も晩も予約のみの営業なのですよ しかも後でわかったのですが どちらもひと組だけなのだそう

b.jpg







c.jpg






  ごめんくださいと 案内を乞うと カウンター席に~♪


4人掛けのテーブル2組に背を向けて座り 後はどんなお客さんが来るのかな~ 少し気になる~ ^^;

店主さんと挨拶したり 少しお話したり・・・  すると

えぇ? この空間すべてが貸切[exclamation&question] か・し・き・り 貸切なんですってー(笑)

一組限定(8人くらいまで)と言うのでびっくり~! 嬉しいです~♪

       ※8月18日に再訪して分かったのですが 必ずしも一組限定ではないようです


数年前にネットで見つけた時から わらび野の雰囲気やお料理に強く惹かれるものがあったのですが 
うちのランチには予算オーバーなの で 迷っていたら名古屋に移転されてしまって・・・

それでもときどき店主さんのブログを覗いていたら 今春に動きがあって[ぴかぴか(新しい)]飛び付きました[手(チョキ)]


外回りは何度か通りすがりに見たことがあったけど インテリアも和風癒し系?落ち着けます
カウンター上に4つあるランプシェードはよく見ると 1つ1つ違うデザインで店主さんの拘りが窺えます


さあさあ お茶を頂きながらキョロキョロするのはお仕舞いにして

 いただきま~す(*´∀`*)


d.jpg

           地鶏卵の冷製茶碗蒸し イワナの卵のせ
 



e.jpg

           アサリのしん著 ナニコレー!? というウマさでした~♪




f.jpg

           イワナのお造り 輝いてるでしょー!ワサビも本物 美味しいに決まってます




g.jpg

           イワナの塩焼き カリカリに焼いてあり頭も丸ごといけちゃうタイプです




i.jpg

           イワナと夏野菜の揚物 モンゴルのお塩で 骨煎餅が芳ばしくてウマウマ
 



j.jpg

           ご飯・お味噌汁・伽羅蕗




k.jpg

           デザートは梅酒ゼリー アルコールは飛ばしてあるそうです


   ごちそうさまでした! 時間にして1時間半くらい ぜ~んぶ美味しかったです

       ちなみにこのメニューは 予約のときに希望を聞かれて 「魚系で」と お願いした内容です






n.jpg




l.jpg
  





  隠れ家 居酒屋 わらび野←クリックで公式サイトにリンク

                営業内容はこちらで クリックで拡大します[右斜め下]m.jpg







後日のディナーはこちらから


コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ダルピラータ [Antica Torattoria Dal Pirata] [グルメ]

 下田を観光した後はランチするべく アンティカ トラットリア ダル ピラータ に向かいました

  河津にある築150年の蔵をリノベーションしたイタリアンレストランです

a.jpg

   R135沿い 海の反対側にあります 年季の入った(潮風にヤラれた?)イタリーの国旗が目印



b.jpg

    お店前の駐車場には車がイッパイ 辛うじて1台分あって良かった

    予約時間に余裕をみて到着したので お席の空き待ち 目の前の海岸に下りてみました




c.jpg

   姿のよい流木を探して散策したり  海ですなあ[手(チョキ)] という時間を満喫

   河津川との合流地点の中州では カモメの団体さんもランチどきのようでしたよ(笑)


そして ダルピラータのテラス席に戻って待つことしばし・・・


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

そば処桔梗 〔多治見〕 [グルメ]

        a.jpg

 笠原町にある桔梗に夜ご飯を食べに行ってきました 今回は予約して初めて蕎麦懐石を(^~^)

 通りから少し下がって建っていて 玄関はまがり込んだところ さらに駐車場はその奥という
  立地なので~ 訪れる度に[車(RV)]通り過ぎそうになります   実際に通り過ぎて戻ったことも^^;



b.jpg

  粋な黒塀にコンクリート打ちっぱなしのデザイナーズな佇まい 店内は和モダンなインテリア

  左手の坪庭に向かって一直線に伸びるアプローチを進むと6席ほどの小部屋あります

  


c.jpg

     シンプルで落ち着いた和室 蕎麦懐石のセッティングがされていました 

     主人はエビスビール ドライバーの息子は蕎麦茶で(笑)



d.jpg

     一品目は昼夜蕎麦 お塩を軽くふりかけて




e.jpg

     筍のステーキ お醤油が芳ばしくて美味しかった~♪




f.jpg

 平目のカルパッチョ  主人のビールお代りに便乗して今更ながら私もエビスをオーダー^^;




g.jpg

     そば粉の天ぷら盛合せ  コシアブラ、ウド、コゴミ、お魚はハゼかな? など




h.jpg

        主人は冷酒の真澄辛口にも手を出しましたよっ(笑)




i.jpg

     美濃けんとんの湯葉巻 ボリューミーで存在感のある一皿[ぴかぴか(新しい)]




j.jpg

     シンプルにざる蕎麦 極細打ちがおダシの効いたツユとマッチ[グッド(上向き矢印)]




k.jpg

     もう終わりと思っていたのに香の物盛合せが!全部手作りで美味しんですよ~♪
      それにサクラエビご飯付き~ 



r.jpg

        〆は蕎麦粉のクレームブリュレ\(*´∀`*)/






l.jpg

  とっても美味しいお蕎麦 大満足なコース料理を個室でまったり頂いて外に出ると、、、

  夜空には美しく星が瞬いていました[ぴかぴか(新しい)]

 いわゆる商業地域ではなくて田舎の集落?の中という立地 最後に美味しい空気もあじわって[車(RV)]



続きも見ます?


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ちこり村 [バーバーズダイニング] [グルメ]

a.jpg

開田高原まわりで濁河温泉に向かった日のお昼は?

時間的な都合上 中津川辺りがベストなので以前から
 ずっと気になっていたちこり村[レストラン]ランチすることに
 しました

ちこり村とは一言でいうと“チコリのテーマパーク”

そう!
あの西洋野菜のチコリーですよ→ミニ白菜みたいなヤツね^^;
 国産チコリの生産量日本一だそうです

 詳しくは公式ウェブサイトにてどうぞ→[家]



  目指して来たのはちこり村に併設されているレストラン

  農家の方々が旬の自家野菜を中心に手作りされたお惣菜がいっぱいの・・・
  バーバーズダイニング 約70種類がビュッフェスタイルで頂けるのです



b.jpg

  ランチタイムは11時からですが 休日は行列が出来るとの口コミがあり (大人¥1380)

  時間前に並ぶ覚悟で早めに到着 レストランの受付を探すと ハイテクな予約ボードが[グッド(上向き矢印)]
画面を見ながら指タッチでピッ、ピッ。 発券された紙を見ると なんと~ 受付ナンバー 2番でした

  並ぶ必要がなくなったので チコリ関連商品の見学に(笑) 試食やちこり茶の試飲あり



  そうこうするうちに「ちこちこ」(チコリの根っこの焼酎)の試飲カウンターを発見[目]

 有料のティスティングかな? と思ったけど 「ご希望の方はスタッフまで」と書かれていたので~

c.jpg

  ご近所さんが美味しいと言っていたのを思い出し 近くのスタッフさんに申し出ました(笑)




e.jpg

      右端のブルーの瓶:ちこちこ[25度] 隣の角瓶:無濾過常圧[33度]
      ピンクのラベル:原酒[39度] 細長い瓶:アンディーヴグラッパ[44度]




d.jpg

 水割り、オンザロックなど好みの飲み方を聞いてくださったので 私はストレートで(^~^)

    私がいちばん美味しいと思ったのは☆アンディーヴグラッパ[ぴかぴか(新しい)] 350ml¥2800
    ふくよかな香りにキレのある口当たりで洋酒のような飲み口でした!

  そして芋焼酎らしかったのが ☆原酒 500ml いちばんイモの香りが活きていましたよ



  スタッフさんとの会話を楽しみながら 何種類もテイスティングさせて頂いていたら~♪
   あっという間に時間が経っていました キタ(w゚∀゚w)----ッ♡

で! 11時ピッタリにお呼びがかかりましたよd(・∀<)


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

工房 屯(たむろ) [グルメ]

a.jpg

   うち好みの味でお気に入りのお蕎麦屋さんです 飯田ICから5分程とアクセスも良好

   金宇館の帰りのランチに連続利用 [手(チョキ)] 

   あ、難点が1つ 混みあいます(笑) 隠れ家のような立地なのになあ~


b.jpg

           屯は階段を上がった玄関で靴を脱いで店内に入ります



c.jpg

    うちはオープン時間すぐを狙って行くので 待たずにお二人さま席に[グッド(上向き矢印)]

    奥に広い和室もあるけど、、、ものの15分ほどで満席に(予約の人多し)


d.jpg

    私が座った席から玄関方向を[カメラ] 薪ストーブが暑いくらいに活躍中でした^^;

  ざるそば¥800(大盛+¥350)他お蕎麦・1品料理いろいろ有り 私たちは屯コース¥1650を注文


e.jpg

   お天気に恵まれるとこ~んな風に 南アルプスの山並みを眺められます   

   窓に張りつくように景色を楽しんでいると すぐに食事が運ばれてきましたよ[グッド(上向き矢印)]



f.jpg

         黒豆の冷奴 お塩orお醤油 お好みで 冷たくて美味しい



m.jpg

       がんもどき←熱いから気をつけてね~とっ ホント!火傷しそうにアツアツ これ、めちゃ美味~



h.jpg

    三崎直送のマグロ(中トロ) 見た目イマイチなんだけど(笑)普通に美味しい(笑)



g.jpg

       で!お目当てのお蕎麦 見るからに美味しそうでしょう?



i.jpg

 デザートの杏仁豆腐と急須の中身はそば湯 いや~♪ 香が良くていくらでも食べたい杏仁豆腐でした(^~^)

 お蕎麦も手作りのお惣菜もとっても美味しいです
 うちの と言うか主人のお気に入りです 夜も予約すれば利用できるらしいですよ




駐車場からの眺望もいいですよ~♪


コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

はにかみ屋のオードリー [グルメ]

   水玉のうさぎ形の箱 中には小さなチョコレートがぎっしりと[ぴかぴか(新しい)]

     極みつけは青い水玉リボンをつけたうさぎチョコ


     かっ わっ いっ い~ [黒ハート]


a.jpg



    これは数日前に私がもらった友チョコです

    なんでも女の子タイプと男の子タイプが各4種類あるそうです


   で この子『Audrey(オードリー)』 は もちろん女の子タプイプ

   
 .:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*
   内気で引っ込み思案なうさぎの女の子。守ってあげたくなるキュートな性格が魅力
 .:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*・☆・゜・*:.。.:*・☆・゜・*:.。.*.。.:*     


  だそうです。 うん、私にぴったりですね(≧▽≦)ノ☆


冗談はさておき・・・


タグ:グルメ 2012
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Ground Cuisine 川楽屋 [グランドキュイジーヌ かわらや] [グルメ]

K家×2という構成で 今年の〆の温泉泊として楽しみにしていた美ヶ原温泉の金宇館に[車(RV)]

行きのランチを南信州にある グランドキュイジーヌ川楽屋[レストラン]頂きました

飯田ICでおりてR153へ 信号のない(何の目印もない)交差点を折れて農面道路?
細い!ダートな!蛇行道←それほど長くはない とても素敵なアクセスで田園の中の一軒家に到着~[るんるん]

a.jpg

それらしい建物(ナビちゃんの指す辺りにはそれしかない)の前に立っていた男性の誘導で裏側の駐車場へ

  [右斜め上]はその横 自家菜園の野菜を使っているそうなので まさに 「畑ってこれね?おばさま!」 (笑)



b.jpg

   駐車場からのアプローチ[ぴかぴか(新しい)] 陶器のモザイク? 遊び心ある~♪ 
   手前の建物はオーナーさんの陶工房で レストラン棟との間の通路 つまり近道ですね^^



c.jpg

   玄関は落ち着いた和風だけども可愛らしい感じ  でもここフレンチレストランなんですよ~[揺れるハート]



それでは店内へ~♪


コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

hinatabocco デビュ~♪ [グルメ]

a.JPG

地元の人気カフェ <カフェ ザッカ ヒナタボッコ> に帰省中(寄生中←本人曰く)の娘と行ってきました

 息子のハルルに乳児湿疹がひどく出たため ずっと乳製品全般を自主規制してきました
 大好きな牛乳やスイーツをぐ~っと我慢して その甲斐あって?かなり改善されたので

 生まれたら子連れでと 楽しみにしていた hinataboccoの、しかも[喫茶店]ティータイムに[ぴかぴか(新しい)]



b.JPG

 なぜそんなに急ぐかと言うとhinataboccoファンの間では周知の事実[左斜め上] という訳なんです~

 ましてや離れて暮らしているので きっとそんなにチャンスはないと思われます



c.JPG

 2時からのカフェタイムちょうどに到着すると 二組の席待ち 

 でもハルルはベビーカーで[眠い(睡眠)]よかった[手(チョキ)]  で! こ~んな写真を[カメラ]撮ったりしながら るんるん♪ 



d.JPG

 お姉さんがこんなにたくさんのカフェタイムメニューを持ってきてくれてテンションアップ[グッド(上向き矢印)]
 待合席で わいわい[るんるん]と見ているうちに空席が出来てご案内 
 4人掛けテーブルのイスが一脚下げられてベビーカースペースが設けられていました

約20分待ちでお席に~☆


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

のんび荘 (のんび茶屋) [飯田] [グルメ]

 飯田ICから15分くらいの のんび荘 (に、のんび茶屋があります)場所が少しわかり難そう

 ナビに電話番号を入れると ちゃんとヒット[ひらめき] 妙琴公園付近からは新しい案内板でばっちり!

  神坂PAから[車(RV)]きっかり30分でした


m.jpg

 で それらしき建物にぶち当たるように到着 この案内板をフロントガラスに認め 一時停車 

   ん~ 駐車場は左下側と右上方向にあるのね? 私は煙と何とやらなので^^; 右へ




a.jpg

  4台目の空間に停めて下りると 愛犬ももちゃんがシッポ振りふりで迎えてくれました^^v
                 あっ こちらの駐車場はオーナーさん宅の玄関側で左の駐車場がメインのようでした

     で、、、ちょっとバックヤード的なアプローチから玄関に到着となりましたが・・・

     山小屋? お蕎麦屋さんにしては風変わりな?素敵な店構えでしょ[グッド(上向き矢印)]




e.jpg

      
     中は土間にテーブルが二つ 右手の小上がりに座卓が二つ 奥に小部屋

  [右斜め上] この奥の部屋の角席にも惹かれたけど、、、風通しのいい玄関脇の座卓に決めました
                    一番乗りだったので 席は選び放題~ 先にあった車はお店のものだったようです     

   ざる蕎麦をセットメニューで注文して 私はもう1つのアプローチを探検に~♪



…*☆*…………………………………………………………………………………………………………………


b.jpg

   玄関横の石積みの階段を下ると 広い駐車場の前に出ました
                    お店の大きな看板もあって やっぱりこちらが側が正しい入口のようです



o.jpg

   これはすぐ側の吊り橋の前からズームで撮った一枚 モミジに囲まれ絵になってます~[ぴかぴか(新しい)]
      紅葉の季節が激しく気になりますが  行楽シーズンだから激混みかな?



c.jpg

        アプローチの階段は見上げるとこ~んな感じ[目]素敵だー!私好み[グッド(上向き矢印)]

          それでは お蕎麦を待たしてはいけないので お席に戻りましょう(笑)



d.jpg

          手前の明りが映る窓が 主人が待ってる?蕎麦処です(笑)



…*☆*……………………………………………………………………………………………………………………


f.jpg













    きゃー もうセットの手作り豆腐がきてました! ぎりぎりセーフ?


g.jpg

     黒大豆豆腐と白の二種類 薬味も色々あるけど、、、先ずは海のお塩で ←お店のお勧め
     私は白い方はお塩が特に美味しいと思いました(^~^)
                             ※次に出てきたこだわり卵の卵焼き:画像なしです^^; 

 
h.jpg

       色とイイ姿とイイ 細いのにコシのしっかりしたお蕎麦で[グッド(上向き矢印)]
        蕎麦つゆも辛過ぎずダシの香りが生きてるタイプ


i.jpg

      お昼近くになって 次々お客さんが来るまでゆっくりティータイムもさせて頂きました

      カウンターでオーナーさんがハンドドリップで じっくり、じっくり淹れたコーヒー 美味!
        自家製そばクッキー付   帰ってからHPを見たら豆はグァテマラ産のオーガニックでした

                            [喫茶店]は¥400 ざる蕎麦のセットは¥1250 







          n.jpg のんび荘


おまけの一枚


コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

土用の丑がらみのドライブ~♪ [グルメ]

g.jpg

 自動車免許の更新のため主人が有給休暇を取ったので 朝一でそれを済ませた後
  お昼は関市板取にある 徳兵衛茶屋 [車(RV)]向かいました

 上の画像はそのすぐ側にかかる白水橋から板取川の上流方向を見たところ[目]です

 ここを渡ると「白水の滝があるらしい」と再三入口までは来たことがあるのですが・・・

 いつも時間がないとか・・・ なんだかんだと理由を付けて未だ行っておらず(笑)

 この日は雨が降ったり止んだりでしたが[ふらふら]思い切ってト・ラ・イ!


 じゃ((―――――――――――@―――――――――――))ん☆


h.jpg i.jpg j.jpg
[1]いきなり蹴上が高い階段攻撃(笑) 調節のため?1段ごとにブロックが置かれて歩きにくーい!
[2]道なき道を行く? [3]ちゃんと道になってるところも^^



m.jpg k.jpg l.jpg
[4]道しるべは至る所にあるので安心 [5][6] 綺麗な沢水 木橋を渡って~♪




何年越しでしょうか^^; ついにその全貌が[ぴかぴか(新しい)]

 じゃ、じゃ、じゃ、じゃ((―――――――――――@―――――――――――))ん☆


n.jpg

  ここは飲み水を取水している神聖な場所で 白水竜神の幟も掲げられていました


  さらにズームアップ~[ぴかぴか(新しい)] すぐ前に立つことが出来て マイナスイオンたっぷり[グッド(上向き矢印)]




f.jpg


所要時間は往復で30分くらいでしょうか

うちは低空飛行のヒグラシと戯れたり 清流の写真を撮ったりしていたので もう少し掛かりましたが[たらーっ(汗)]



それでは 本来の目的 うなうな~♪


コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

伊豆ひょうたん寿司 [伊豆の国] [グルメ]

このところランチブログの様相を呈してますが(一応温泉ブログのつもり^^;)、、、続けてもう1つ[あせあせ(飛び散る汗)]

白田温泉の夢花に向かう途中でお鮨でも~(^~^)摘まもうかなっと、、ググって見つけたのがここ

a.jpg

朝 出発してから一路 長岡温泉街にあるひょうたん寿司を目指してきましたが[バッド(下向き矢印)] 
 着いたのはランチタイム真っ只中の12時ちょい過ぎ[たらーっ(汗)] 店前の駐車場はほぼ満車状態
 営業は11:30~なのよ (Pはトータル50台なので〇)


b.jpg

    この日は平日だから大丈夫かな?っと しっとり落ち着いたアプローチを進み ・ ・ ・

    先待ちのお客はなかったものの カウンター一部に空きがあり[バッド(下向き矢印)] どうぞ~と言われましたが

    夢花のチェックイン時間までに余裕があるので 希望の席を待たせてもらいました


e.jpg
   



d.jpg









こちらがそれほど待つことなく座れた庭に面した6人掛けの座敷席
 
 そして目指してきたお鮨は[ぴかぴか(新しい)][右斜め下]

f.jpg




g.jpg







←更に更にクリック拡大で実物大!?[手(チョキ)]


松コースにぎりの特上+茶碗蒸し ¥2300) ネタ 大きいです! 単品は¥2000 共に海老の味噌汁付きでした 

玉子焼きが馬鹿デカイ←失礼^^; 卵2個分くらいある?ので他ネタの大きいのが写真で分からず残念

とにかく頬張ると口いっぱいで「ふがふが~」[わーい(嬉しい顔)]

みんな美味しかったですが 特にトロ鉄火(ハランの向こう側)とウニが最高[グッド(上向き矢印)]

アジ好きの主人は注文があってからさばくという鯵に唸ってました(笑)


c.jpg

  私たちが席について程なく 一組 また一組と帰られて、、、別のお席画像をゲット~[カメラ]


h.jpg

  こちらは玄関横の緑に面したテーブル席

  早く来てサ~っと食べての「平日のお値打ちなランチ」目当ての地元人が大半だったみたいです

その後暫くすると ポツリ ポツリとまた客足があり~ やっぱり常連さんのようでした


翌日 夢花を10時にチェックアウトするとちょうど開店時間に着けるので、、、

     ランチしましたよ~ 松![ぴかぴか(新しい)] 茶碗蒸しなしで十分満足でした[グッド(上向き矢印)]



      i.jpg ひょうたん寿司 長岡本店


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イタリアンレストラン RossoNero [ ロッソ・ネロ ] [グルメ]

b.jpg
 オープン間もないのに  TVで紹介された為か
  連日満員御礼のロッソネロ

 土砂降りの平日 12時に予約して 訪れると、、、

 入り口すぐのウェイティングスペースに人が溢れて
  いてびっくり!


 人なみをかき分け チェックカウンターに名前を告げ
  待つこと暫し


 ほぼ時間通りに案内されたのは 奥のフロア



e.jpg

 ここは主に小さい子供のいるファミリー用だそうですが この日はその客筋がなく
 私たち他数組が案内されました
 
 大きな窓はないけど それだけに落ち着ける空間でした


f.jpg 途中お客が途切れた時に[カメラ]

   いっぽうメインフロアは天井高があり広く 席数もたくさんあるようでしたよ

   セミオープンキッチンに面していて活気があるけど。。。 私は奥のフロアでラッキー[手(チョキ)]


  ホールスタッフさんにオリーブオイルの説明を受けたり メニューにアドバイスをもらって注文


それでは オーダーしたメニューをご紹介♪


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カフェいち [cafe ichi] 北杜市 [グルメ]

    a.jpg

大好きなカフェいち 数ヶ月前に初めて知ってからランチするのが月に一度の楽しみに♪

今月からそのメニューにお蕎麦が加わりました[グッド(上向き矢印)]
以前はお蕎麦屋さんだったICHI の評判の十割蕎麦なのです~!

限定食なのでお蕎麦の予約ができるとのことで 前回訪れたときにお願いしてありました[手(チョキ)]


いつものように好きなテーブルを選び セルフサービスでお水を貰い ICHIにある本を読んでいると



c.jpg


d.jpg

 







先ず登場したのは揚げ野菜てんこ盛りの片口 [右斜め上] これが『あげなすのおろしそば』の蕎麦猪口?

 少し間を置いてお蕎麦がやってくるので それまでに スペースを作らないと、、、
 お蕎麦をつけるのは不可能です! 一同ガンバレ~ (笑)

 大根の鬼下ろしがいいアクセントになっていました

よく締まったお蕎麦は香りが豊かで! 一ざるこのまま 何もつけずにペロッといけそうな美味しさでした



e.jpg


f.jpg









こちらは もりそばの小 『こもり』 A夫くんが多めにお蕎麦を食べたいと余分にお願いしてあったもの
 
 味見させてもらって わ~~っと感動[グッド(上向き矢印)]
 薬味・つゆ・お蕎麦の絶妙のチームワーク(笑) ノックダウンされました! 

次回はもりそばをイッパイ食べたいな♪ ハンバーグセットとともに(*≧ω・)b



g.jpg




    b.jpgお蕎麦のお品書き 拡大します

  ハンバーグなど以前からのメニューもセット内容&価格が
  変更されておりました 詳しくは行ってのお楽しみ(^_-)-☆


コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

円居 madoi 小布施町 [グルメ]

a.jpg

    小布施の閑静な街並みの中にある 本物の土蔵で 美味しいランチをいただきました



c.jpg

           こちらは駐車場からのアプローチ

 

b.jpg

    レストランと分かる印は何にもなし! でもうちは予約済みなので大丈夫^^v
     自信たっぷり~(笑)に 重厚な引き戸を開けて こんにちは~





f.jpg

   立派な薪ストーブがある土間から スリッパに履き替えると そこがダイニング♪

     やわらかいシャンソンが流れた暖かい空間

     オーナーさんと自己紹介みたいな?話を少々(笑)

       うちが岐阜県の名古屋に近いところから毎年2回くらい小布施を訪れてること・・・
       円居は[レストラン]営業されて(まだ?もう?かな( *´艸`))3年目なのだとか・・・
       物置になっていた オーナーさんの婚家の蔵を 改装されたのだそうです



  
d.jpg


      こちらはランチもディナーも予約のみで営業のレストラン 円居さんです
          円居と書いて まどいと読みます

      これが唯一の看板なんだそうですが・・・どこにあると思います?



e.jpg

   尋ねるとオーナーさんが指したのは 部屋の隅にあるアンティークな箪笥の上でした(゚ ロ゚; )
        もしかして・・・商売気がないのかと 驚いた私・・・でも
        写真も撮らせて頂けて 宣伝もしていいらしいです 良かった(笑)

@吹き抜けの土間には階段箪笥 @レトロチックな数々のライト @上品なお雛様 オーナーさんみたい~
      飽きずに眺めていると ご馳走が運ばれて来ましたよ[グッド(上向き矢印)]



それではっと 大人しく着席~ヾ(*´∀`*)ノ


コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

Cocielino 〔コチェリーノ〕 覚王山 [グルメ]

g.jpg

 こちら コチェリーノはランチ難民な親子を救ってくれたカフェです
                             (後に訂正↑)
 私の買い物&ウオーキングを兼ねて(笑) 覚王山界隈へ~♪

 先ずはランチをして・・・の予定でしたが・・・
 身重の娘の体調次第だったので予約はなし
 これが大きな間違いでした 
 お目当ての1つ、他に心当たりのレストラン2つ 幹線道路を
 はさんで行ったり来たりしましたが・・・全て予約でいっぱい[ふらふら]


いつもは和食党の娘が つわりの所為で好みがガラリとかわり 和食×[バッド(下向き矢印)]洋食を所望とな

散々歩き回って~仕方なく(コチェリーノさんm(・ω・m)ソーリィ)途中で見かけたカフェ飯で我慢することに



 一度前を通り過ぎたときは 空いてるように感じたのに~

 明るく広々とした店内はたくさんのマダムがお食事の真っ最中~ 女性オンリー(笑)
 全席禁煙ということなので、、、幅が広くゆったりとしたカウンターに案内していただきました[グッド(上向き矢印)]

 ランチのメニューは2種類で メインが パスタ(¥1200)と ステーキ(¥1600)
 ステーキのコースは デザート&ドリンク付きでお得感あり♪ オーナーさんもお勧めで即決[わーい(嬉しい顔)]


                   
b.jpg

 カウンター席に腰掛けながら、、、背中越しに(笑) 後ろの様子を窺うと・・・
 どうもテーブルの雰囲気からいってコチェリーノはレストランのようです~

 先ずは自家製のパン3種 やわらかくて美味しい♪
    「お好きなだけどうぞ」と 何度も感じよくスタッフさんが勧めて下さいました



c.jpg

 次にオードブル ミニキッシュ、生ハムなど思ったよりもボリュームある~
 自家製のムネ肉生ハムのジューシーでやわらかいこと! トリ好き娘のテンションが[グッド(上向き矢印)]



d.jpg

 エンドウ豆のポタージュ あれ?違ったかしら・・・ こういう色のお豆さんでした^^;
 このあたりでもパンを勧められて娘は頂いておりました 私よりよく食べるようになったわ(゚ロ゚屮)



e.jpg

  じゃーん! 待ってましたのメインのステーキ[ぴかぴか(新しい)]
  期待を裏切らない素晴らしい一品でございましたよ♪ はい(*>∀<*)



f.jpg

 バニラアイスとガトーショコラ? チョコレートの風味がしっかりとしたブラウニーのような食感[グッド(上向き矢印)]
 これまたウマウマ~っと娘のご機嫌[グッド(上向き矢印)] オーナーさんの手焼きだそうです
 食後のドリンクはコーヒーorティー (アイス可 画像はアイスティー) 
 写真は撮ってないのですが・・・娘にはリンゴジュースを出していただきました○┓ペコ

 胎児への影響に過敏になってカフェインも拒絶している娘の我儘を受け入れてくださって・・・

 「私もその時期は頑としてコーヒーは飲みませんでした 自分の思いを貫いてくださいね」
 と、熱いエールを送って下さったオーナーさんに感謝です~! 

お料理の美味しさに満足♪ 温かな思いやりにも ふれられて素敵なランチタイムになりました[手(チョキ)]




a.jpg


 コチェリーノ は11月8日にオープンされたそうです
 公式サイトはまだ? ないようなので 簡単な情報を載せておきますね
 アクセスは地下鉄東山線覚王山駅 番出口 郵便局過ぎて左折 そこから数分です


※残念ながら閉店されたようです


  Cocielino 〔コチェリーノ〕
          名古屋市千種区覚王山通 9-28-4 シンタックスビルⅡ 1F  火曜定休

                        ランチ タイム  11:30~14:30
                         ディナータイム 17:00~21:00(L.O)
 


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行