So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お知らせ [ご挨拶]

tabikirinojikann.jpg



    ブログの容量が一杯になったのを機に 私が素敵と想うもの♪を終了します

        多くの方にアクセスして頂けて嬉しかったです

        長いあいだ本当にありがとうございました ○┓



コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

悠合カフェ [駒ヶ根] [至福のカフェ]

猛暑な気温が続く今日この頃 ここも例外ではない南信州 時は11時を少しまわったころ

馴染みの温泉宿をチェックアウトして直帰するつもりだったのですが!

a.jpg

駒ケ岳SAから歩いていけそうだなー♪ と、冬前から ずっと気になってるカフェがあって・・・


わんこたちが待っているし・・・・・ブツブツ

何も“こんなに暑い日に歩いて行かなくても” と頭では分かってはいるけど・・・ブツブツ



c.jpg

主人の賛同も得て あの辺りの林がアヤシイ(笑)と目指して歩き ブチあったってT地路右?左?

左に折れて林の中のダート道 ありそうな雰囲気じゃないから もう少し先まで行って戻るしかないね



        すると!  



d.jpg


あった~♪   ここよ! これよ! と 先を進む彼に大声をかけるヾ(≧∇≦*)/

  このとき車は1台もなく 森?林の奥に静かにたたずんでいて見逃すところでしたよー




m.jpg

    気をつけて見ると お店のネームボードもあって間違いなし! テンションアップ♪

      もう突撃するしかないでしょ(^_-)-☆



e.jpg

今回はお腹が空いてない(宿で朝ごはん食べ過ぎ!)から場所を確かめてみよう   のハズが・・・

見つけられても丁度ランチタイムだね、お茶だけはできないかなー?と歩きながら話していたのに~



f.jpg

ドアを開けて 「こんにちは~ お願いしまーす」 わっ 思っていたより更に素敵な店内☆.。.:*・゜☆

「いらっしゃいませ」とにこやかに応対して下さった女性に「予約してないのですがランチできますか?」

ついつい言ってしまいました^^; (OKでした♪)

で、席に着いてから主人と私のこっそり会話→ 「入らないよ!」「私が手伝うから^^;」
                                って私だって満腹、こうして増量していくのねー



g.jpg

座った席から厨房に向かったカウンター席と薪ストーブのあるホールを見たところ 


ランチはパスタ、ピザ、肉料理etc.1000円前後で多種類+250円でドリンク+500円でデザート&ドリンク付き

  ローストポークセットとローストビーフバーガーをドリンク付きで注文


h.jpg

    先ず運ばれてきたのは 取れたてのトウモロコシのスープ (驚)カトラリーの大きさと比べてみて 


i.jpg

    ローストビーフバーガー 野菜もたっぷりこのボリューム ローストビーフ美味しかったそう


j.jpg

   ローストポーク とっても芳ばしくて粒マスタードとの相性バッチリ(^~^) 玄米ご飯はお代り可


k.jpg

    ホットコーヒーはイヅツヤさんの豆 やっぱり美味しい~♪

    暑かったので私はアイスコーヒーをオーダーしたのだけど ホットもほとんど私のもの^^v

  あ、ドリンクサイズはセットのもより大きいらしいです 汗が止まらない言い訳にSAから歩いて来たと話してあったので


   オーナーさんもわざわざ厨房から出てきてくださりお礼まで言われてしまいました
   こちらこそ美味しく楽しい時間をありがとうございました!
   笑顔で帰り道のアドバイスまでくださってとてもありがたかったです




l.jpg
 悠合カフェ Have a hot meal & relax! の facebook

  駒ヶ根市赤穂16613-3     地図
        11:30~14:30
        18:00~21:00     水・木曜休
         (日曜日の夜は予約のみ)
     TEL&FAX 0265-82-7531


     ※カフェ利用はランチの最盛期が過ぎて席に余裕があるときに可




車でのアクセスは・・・・


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

白骨温泉 小梨の湯笹屋 2012 7 [続] [温泉]

遅くなりましたが 小梨の湯笹屋に秘湯スタンプ帳のご招待泊したときの後編になります

離れの素敵なお部屋に落ち着いたものの 白骨に来たら楽しみはやっぱ温泉ですよね(゜▽゜*)♪

 とは言え 梅雨末期なので~

      a.jpg 寄り道した乗鞍高原

      b.jpg 道中のスーパー林道車窓

      c.jpg 笹屋に到着~♪


すべてこんな具合のお天気なので、、、 先ずは大浴場へ行こうと部屋を出たのですが・・・


  空いていたので やっぱり露天風呂から入ってしまいました^^;


d.jpg

専用の玄関で下履きに履き替え 木の札を「暫くお待ちください」に裏返しての貸切利用(30分間)



e.jpg

          小さな玄関に入ると またまた履き替えの草履が並んでるんですよ(笑)


g.jpg

 階段を上がり 趣のある廊下を進むと~♪ 待っている白樺林に面した白濁湯~♪


     運良く雨は気にならないほどに! ラッキー☆

i.jpg










k.jpg





 ←途中でザーザーに降ってきましたが 根性ある人~(´▽`*) 

 「露天風呂が狭い・小さい」という評価を耳にしますが 私たちにはちょうど落ち着けるサイズです



l.jpg







 


m.jpg






             夜の露天風呂  暗い画像ですか雰囲気伝わりますでしょうか?




n.jpg

   さてこの階段通路 今回は部屋へのアプローチでもありますが 大浴場に立寄りです^^v 



o.jpg

これは姫の湯 

  内湯ですがグリーンシーズンは窓が全開するのでヘタな露天風呂より開放感ありです



p.jpg

  入浴目線を1枚 山の緑も一緒に入浴?森林浴も同時進行なのですじゃ(笑)



q.jpg

  体にやさしいミルクブルーのお湯&その流れが造りだした湯船の芸術作品



  た~んと浸かって満足 お部屋でゆっくり (その部屋はこちら) 繰り返すうちに夕食の時間に

r.jpg

     選んだ時間の10分ほど前に案内の内線が入り 食事処へ (今回は和室の方)




s.jpg

おすまし.jpg蕎麦がき.jpg岩魚の笹の葉包み蒸.jpg山菜の天ぷら.jpgデザートフルーツゼリー.jpg

食事の内容は郷土料理だそうです 大きい画像は最初にあったもの 上左:馬刺し 上右:おろし大根の酢の物イワナ卵乗

小さな画像は後から1品出しされたものから抜粋 ポインタを当てると品名が出ます クリックで拡大

他に野菜たっぷりの豚しゃぶもあったのでボリュームはしっかりありました




そして翌日です


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

真夏ですっ!! [ご挨拶]

     暑中お見舞い 申し上げます   
                                            2012年 盛夏



a.jpg




ニイニイ1匹から始まり 今夏はセミが少ないような予感がした私の住む地方でも

ジィージィーアブラゼミシュワッシュワックマゼミ)夕方にはカナカナカナカナ(ヒグラシ)と
                        
     み~んな出そろいました♪ 


今日も朝日が昇ってから気温はウナギ上り 皆さまも熱中症にくれぐれもご注意!ですよ~




わたし的夏の風物詩と言えば・・・


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

白骨温泉 小梨の湯笹屋 2012 7 [温泉]

思っていたよりアッサリと梅雨明け宣言がでて 毎日いいお天気で暑いです~

が、記事は梅雨真っ盛りのリズムカルに強雨&弱雨が降ったり止んだりの日のお話でm(_ _ )m


a.jpg

白骨温泉は標高があって夏でも涼しい、温泉好きには嬉しい湯浴み環境なのですよ(^_-)-☆



aa.jpg

  玄関にある秘湯を守る会の提灯の灯りが一層心にしみます

  なんたって今回はスタンプ帳のご招待泊なので~ 



b.jpg

食事処の小部屋でウェルカムティーを頂いたら 仲居さんの案内で本日のお部屋へと・・・

あ、その際「本日は離れをご用意してますが 階段が多いので如何いたしましょうか」と
 主人の足の状態を気遣っての打診あり

 で!「いえ、大浴場に近いので嬉しいです~♪」と即答( *´艸`)

今日で6回目泊ですが離れは初めてなので~ テンションアップ↑ 大浴場へのアプローチアップ(笑)



c.jpg

笹屋さんは白濁の美しいお湯でファンがたくさんいらっしゃるので ご存じの方も多いと思われますが

そうなんです ここが大浴場の入口  この右手に離れへのアプローチがあるんですよ



d.jpg

      その入口 お風呂にくる度にチラリ、チラリと見てましたが(≧▽≦)/
       離れは座忘庵と言うんですね  見てたわりに覚えてな~いの
       この奥へは初めて・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・進みますー



e.jpg

     8年くらい前に造成して建てられたので やはりアプローチは階段になってました

     でも考えていたより長かったー^^;; 今回は主人の左足の故障があったからかな~



f.jpg

       上りきった踊り場のようなところで草履を脱いで~




g.jpg

  あららー お部屋の玄関はもう少し先(笑) でもでもとっても趣のあるインテリアです




h.jpg

  戸が開いたところが今宵のお部屋十石です  ちなみに両サイドは和室で離れは計3室


仲居さんは簡単な説明と浴衣のサイズを確認してすぐに退出


コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

わらび野 [開田高原] [グルメ]

先週末の白骨温泉行きのランチ処に選んだのは 開田高原に再オープンされた わらび野さん

a.jpg

前夜のアクシデントにも~ 大降の雨にも負けず~
       車をじゃんじゃん走らせて予約時間の10分前に到着ε=(´ο`*)))

こちらはお昼も晩も予約のみの営業なのですよ しかも後でわかったのですが どちらもひと組だけなのだそう

b.jpg







c.jpg






  ごめんくださいと 案内を乞うと カウンター席に~♪


4人掛けのテーブル2組に背を向けて座り 後はどんなお客さんが来るのかな~ 少し気になる~ ^^;

店主さんと挨拶したり 少しお話したり・・・  すると

えぇ? この空間すべてが貸切[exclamation&question] か・し・き・り 貸切なんですってー(笑)

一組限定(8人くらいまで)と言うのでびっくり~! 嬉しいです~♪

       ※8月18日に再訪して分かったのですが 必ずしも一組限定ではないようです


数年前にネットで見つけた時から わらび野の雰囲気やお料理に強く惹かれるものがあったのですが 
うちのランチには予算オーバーなの で 迷っていたら名古屋に移転されてしまって・・・

それでもときどき店主さんのブログを覗いていたら 今春に動きがあって[ぴかぴか(新しい)]飛び付きました[手(チョキ)]


外回りは何度か通りすがりに見たことがあったけど インテリアも和風癒し系?落ち着けます
カウンター上に4つあるランプシェードはよく見ると 1つ1つ違うデザインで店主さんの拘りが窺えます


さあさあ お茶を頂きながらキョロキョロするのはお仕舞いにして

 いただきま~す(*´∀`*)


d.jpg

           地鶏卵の冷製茶碗蒸し イワナの卵のせ
 



e.jpg

           アサリのしん著 ナニコレー!? というウマさでした~♪




f.jpg

           イワナのお造り 輝いてるでしょー!ワサビも本物 美味しいに決まってます




g.jpg

           イワナの塩焼き カリカリに焼いてあり頭も丸ごといけちゃうタイプです




i.jpg

           イワナと夏野菜の揚物 モンゴルのお塩で 骨煎餅が芳ばしくてウマウマ
 



j.jpg

           ご飯・お味噌汁・伽羅蕗




k.jpg

           デザートは梅酒ゼリー アルコールは飛ばしてあるそうです


   ごちそうさまでした! 時間にして1時間半くらい ぜ~んぶ美味しかったです

       ちなみにこのメニューは 予約のときに希望を聞かれて 「魚系で」と お願いした内容です






n.jpg




l.jpg
  





  隠れ家 居酒屋 わらび野←クリックで公式サイトにリンク

                営業内容はこちらで クリックで拡大します[右斜め下]m.jpg







後日のディナーはこちらから


コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

古民家 Cafe calore [カフェ カローレ] [至福のカフェ]

 気づいたらもう7月も半ばでした

a.jpg


 一ヶ月ほど伊豆のお話ばかり  まだネタはあるのですが・・・ またいずれ♪~(*´∀`*)~♪

 梅雨の中休みの日曜日 ぽっかり予定があいた日曜日 
 ずっと気になりながら行けてなかったカフェに 今日行かずしていつ行くのだ!? と突入(笑)

 R19を土岐市から県道84号に折れて お店の看板のところでまがってすぐ[家]



b.jpg

 ドジって最初は勝手口から侵入してしまいましたが 気を取り直して白い暖簾をくぐり~♪ 

 広~いタイル張りの立派な玄関に立つと 開け放たれた二方の窓から心地よい風が~




c.jpg

       緑に向かうこのテーブルにも



d.jpg

       流れのよい水路に面したこのお席にも 惹かれましたが



e.jpg

 迷ったすえに 中央のテーブル席に陣取りました はい[手(パー)]先客がいらっしゃらなかったのでウロウロ



g.jpg

        座った席から玄関方向を[目]    白いカーテンの向こうは囲炉裏の間でしたよ



h.jpg

          スターダストというブレンドのホットとアイス(単品は¥480ですが
          
i.jpg


j.jpg








ケーキセットとパンセットでオーダー (ともに¥800

ホットは濃い目というので少し薄くしてもらいましたが これがとても美味しかった!
ホットサンドはキュウリと卵焼きが絶妙なハーモニーで これまた美味しかったです[グッド(上向き矢印)]



f.jpg

     雄大な曲すじのBGMと緑を楽しんでいると 「ごゆっくりどうぞ」とお水とかりん糖が・・・
     [exclamation&question]順番が前後したのかもしれませんが?

     後からいらした2組のお客さんを追いぬいて(笑) まったりティータイムさせて頂きました
     家に帰ってから調べたら calore とはイタリア語で意味は“ぬくもり”だそうです



k.jpg

   古民家 カフェ カローレ
 
     土岐市泉町久尻1444-52
      TEL:0572-56-5539 
   営業:土・日・祝日 9時ごろ~6時ごろ (第一土曜休)



     ※2013年6月追記 カフェのオーナーさんが変わり日・祝日のみの営業になってました

                      http://hakudakuyu-2.blog.so-net.ne.jp/2013-06-26

余談ですが・・・


コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ダルピラータ [Antica Torattoria Dal Pirata] [グルメ]

 下田を観光した後はランチするべく アンティカ トラットリア ダル ピラータ に向かいました

  河津にある築150年の蔵をリノベーションしたイタリアンレストランです

a.jpg

   R135沿い 海の反対側にあります 年季の入った(潮風にヤラれた?)イタリーの国旗が目印



b.jpg

    お店前の駐車場には車がイッパイ 辛うじて1台分あって良かった

    予約時間に余裕をみて到着したので お席の空き待ち 目の前の海岸に下りてみました




c.jpg

   姿のよい流木を探して散策したり  海ですなあ[手(チョキ)] という時間を満喫

   河津川との合流地点の中州では カモメの団体さんもランチどきのようでしたよ(笑)


そして ダルピラータのテラス席に戻って待つことしばし・・・


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下田公園のあじさいとペリーロード [トリップ]

夢花をチェックアウトして一路[車(RV)]下田公園へ アジサイが綺麗な頃だと思って[黒ハート] 6月下旬のことです

b.jpg

下田港を見下ろす小高い丘にある城山公園 約10万坪の敷地に15万株のアジサイが[かわいい]
“15万株 300万輪”ですって?! どれほどの花数なのでしょう? マア、いっぱい咲いてるってことですね笑)



c.jpg

   心地よい風が通り抜ける谷は多種多様のアジサイの花にうめ尽くされて[グッド(上向き矢印)]   




d.jpg

   そのアップ画像です~[ぴかぴか(新しい)]




e.jpg

  ちょっと迷い人になって裏側(海中水族館)からのアクセスとなり 普通の山道を登りきると 後は下るのみ^^
      


f.jpg

  ふり返って見たところ[目]  




g.jpg

  後はアジサイを見ながら どんどんと階段を港側に下りていきます




h.jpg





i.jpg





j.jpg

 下田の街並み 茶店などがある広場から もう少し階段を下ったら かな~り前より訪れてみたかったペリーロードです


下田ペリーロードをぶらり♪


コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

かけ流しのお宿夢花 2012 6 下旬 [温泉]

a.jpg
 前記事と同じ夢花ですが 約2週間後のお話です

ハイ☆ レアなお宿に同月に二度泊ってしまいました

ズルをしたわけではなく うちと弟家 それぞれにゲット
今回は弟家に連れてきてもらい夢花三回目泊です[手(チョキ)]

前記事のときはお料理の写真が取り忘れ多&失敗多
                            なので~ ココでは食事に重きを置くことにします



初回と同じような雲天 しかしながら時間天気予報は[雨]強雨とのことなので上等でしょう(笑)

駐車場で出迎えて下さった女将さん これまた初回と同じシチュエーション
館内に入って挨拶の後は 細かい説明は無しで(再訪から日が浅いから?)早々に寛ぎ放題の始まりぃ~♪



b.jpg

   なにはともあれ [いい気分(温泉)]温泉ですよー  曇っててもオーシャンビューに変わりなし◎
   嬉しい源泉かけ流しの内湯&露天風呂 湯上がりもサラサラ感のある良いお湯ですよ[グッド(上向き矢印)]


c.jpg

   そしてクールダウンはデッキテラスにて 持参の双眼鏡で[目]
         海が荒れているためか船影少なし でも霞みの中にカラフルなタンカーを発見したり~♪



e.jpg

   敷地内から怒涛の海を見下ろしたところ[目]
    台風5号の影響で荒れていました 波がドド~!どど~!って? あっ、怒涛ってそこから?(笑)



f.jpg

      楽しみにして来た夕食まで ただただ・・・まったり♪まったり♪
      このマッサージチェアは人気者でしたよ[グッド(上向き矢印)] ちなみに乗馬マシーンの方は難しい(笑)




h.jpg

      やがて館内の照明がイイ感じになったなと思ったら 夜の帳が下りはじめたようです


主に食事編です(^~^)


コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行