So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

かけ流しのお宿夢花 2012 6 上旬 [温泉]

a.jpg











d.jpg




 1日一組み限定泊の温泉宿 夢花
リーズナブルな価格設定なのに食事も豪勢 お部屋も充実
なので予約が困難なのですが・・・
今年もラッキーなことに宿泊することができました

 昨年と同じ梅雨時の訪問ですが 青空に恵まれ[ぴかぴか(新しい)]その色を映したかのような真っ青な海[グッド(上向き矢印)]

 やっぱりブルースカイはいいです~!
 
 夢花の施設の詳細は初回記事を参照ということで
             http://hakudakuyu.blog.so-net.ne.jp/2011-06-29

 今回のレポは“青い部分の画像”をメインにお伝えしたいと思います(^_-)-☆



b.jpg

 オーシャンビューのウッドデッキはこんなですよー[ぴかぴか(新しい)]




c.jpg

 マッサージチェアのある小部屋続きの和室からデッキテラス見たところ[目]




f.jpg

 そして~♪ [いい気分(温泉)] 露天風呂からの入浴目線ですよー かけ流しで好みの湯温に出来るんですよ[グッド(上向き矢印)]



e.jpg



 こじんまりサイズですが寛げる露天風呂

 温泉の詳細は初回記事でどうぞ

http://hakudakuyu.blog.so-net.ne.jp/2011-07-01






h.jpg

      夕食前に少々お散歩 宿の下は白波の海岸線です  [左斜め上]は伊豆大島




m.jpg

      駐車場ふちから夢花を見たところ


みうち受けねらいのハルルのアルバム~♪


コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

NEOPASA駿河湾沼津 (上り) [ドライブ]

しばらくブログから遠ざかっていたので レポはどこから?手をつけたらよいのやら・・・

迷いましたが 夢花への道中に二回とも立寄った 新東名のサービスエリア
                            NEOPASA駿河湾沼津 をとり上げました

テーマパークのような建物がインパクトがあって ネオパーサのなかでも群を抜いていましたよ♪

        g.jpg

 SAにはめずらしい2階建て エスカレーターがありました 塔へは階段利用ですが・・・



h.jpg
i.jpg






j.jpg





..クリックで拡大します[右斜め上]


ドライブの気分転換に最適 駿河湾が一望でき[ぴかぴか(新しい)]なんとなく幸運呼びそうな鐘を鳴らせます(笑)
この日は小雨で残念でしたが晴天の日はさぞ気分がいい眺めでしょう[グッド(上向き矢印)]





そして、、、1階東側にあるコレは いづこへの入口[exclamation&question]

k.jpg










  ずんずん進んで~~♪
l.jpg










      どんどん行くと~~♪






m.jpg

 じゃ~ん! [トイレ]なのでした~ とっても広かったです 鏡に映ってるんじゃなく二部屋あるんですよ!

 個室も1つ1つがゆとりたっぷり もったいないくらい(笑)←貧乏症なので・・ 
 アイランドのようなサニタリー? 個室数の割りに規模が小さいと、思ったあなた[手(パー)]大丈夫ですよ



a.jpg

 すぐ隣にサニタリールームがありました  それにしてもハイセンスです~[ぴかぴか(新しい)]


それではティーブレイクしましょっか♪


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

東府やリゾート [東府やResort&Spa-Izu] [温泉]

b.jpg

    伊豆の吉奈温泉にあるハイクラスな宿に立寄りました




a.jpg

    東府やResort&Spa-Izuです 老舗の東府屋が経営者が変わり2011年4月にグランドオープン

        
     プールサイドでさっそうとリゾート(笑)


c.jpg

じゃなくて~ ここは足湯カフェなんですよ[ぴかぴか(新しい)]   外来専用の駐車場もあります




d.jpg

    焼きたてのパンやサンドウィッチ、ドリンク類は結構リーズナブルな価格設定でしたよ[グッド(上向き矢印)]
                          セットメニューもあったので軽いランチにも使えそう


e.jpg

    室内のテーブルもなかなかイイのに・・・ 皆さんお外が良いらしくガラガラ 外は混み混み



f.jpg







g.jpg





 うちも御多分にもれず藤棚の下のテーブル席にて
[左斜め上]マンゴージュースとチーズケーキ ランチ直後の訪問だったので



h.jpg

     それぞれに寛ぐ図   ハルル~ こっち見て~[カメラ]  



i.jpg

     ドリンク&スイーツに興味のない主人は早々に足湯の人 飲みながらの人も多かったですよ~



k.jpg

     足湯からの眺望は真っ青な水盤と吉奈の山と木々 湯温もちょうど良く[グッド(上向き矢印)]




j.jpg

     やがて隣りの席があいたので~ ハルル、初足湯です[ぴかぴか(新しい)]

     ほわ~っとした表情とは裏腹に・・・ 小さな足は高速バシャバシャ!(笑)



l.jpg

  最後にプールサイド いえ 足湯サイドのラタンチェアでリゾート感満喫 ホリデーだわ(*^m^*)



さて、そろそろ敷地内を散策しながら帰りましょう♪


コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

梅雨の晴れ間に♪ 2012 6 [トリップ]

b.jpg



オーシャンビューで温泉リゾート? してまいりました!

約9か月前からの予約だし 梅雨時なのでお天気の高望みはしまいと 思いつつ・・・

週間予報圏内に入ってから連日 いや、一日に何回も予報サイトを[目]ノゾキ魔(笑)


その甲斐あって?←関係ないって~^^; 素晴らしい晴天に恵まれた休日になりました[手(チョキ)]


おまけ・・・チェックイン前の1枚


コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山の旅舎 中尾平 [2012 5] [温泉]

新緑の奥飛騨で大好きな宿にて まったり森林浴&温泉泊してまいりました

時空的には前記事 『福地山トレッキング』 の続きになります(笑) なので、、、5月下旬のお話です

そのトレッキングのモデル時間は[左斜め下] ご参考までに
a.jpg



中尾平は今回で9日目のお泊りなのに 5月は初めての訪問なのでした

b.jpg

新緑中の新緑? 若々しい葉っぱが今回のいちばんのお目当て[ぴかぴか(新しい)]

ロビーで手作りの梅ゼリーと美味しい緑茶をいただいてチェックインしたら 何はさて置き温泉へ[ダッシュ(走り出すさま)]
 まずは露天風呂へと向います~奥の湯の鍵を持って~[るんるん]



c.jpg

 露天風呂へのアプローチから林越しに旅舎を見たところ [ぴかぴか(新しい)]



d.jpg

  もうイイ雰囲気に明りのついているダイニングを少しズームアップで [ぴかぴか(新しい)]



e.jpg

 奥の湯への階段を上がって 錫杖岳方向の眺望です [ぴかぴか(新しい)]


そしてザブーンと入浴[いい気分(温泉)] の画像はなし('▽'*)  温泉が気になる方は◇ココ◇をどうぞ



o.jpg

 鍵を返したら 次はいちばん広い内湯 窓を開けて~ 匂わんばかりの緑でした[グッド(上向き矢印)]

清々しい緑の山を歩いた後の温泉浴は最高でしたよ~ 
こちらのお風呂は6つとも貸し切りなので トレッキングの楽しかったことを話しながら入浴できて◎






f.jpg




もう1つの[目]感動は

裏山の小梨の花の満開 すご~い! 
         2階の廊下の窓から





g.jpg








お花のアップ コレは白山神社の小梨のものですが





 中尾高原の杜の散歩道をブラブラして戻ってくると

h.jpg

 [ぴかぴか(新しい)]夕暮れとともにムードの増す中尾平
  



j.jpg

  [ぴかぴか(新しい)]ロビーラウンジもいっそうムーディに




i.jpg

           二階のビュースポットはこの廊下[ぴかぴか(新しい)]


部屋に戻るとほどなく夕食のお知らせが♪


コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

杣人の里 挽家 ③ [温泉でなくても良湯の宿]

a.jpg



  夕食はチェックイン時に説明があって
  6時30分から 食事処にて

 [左斜め上]の引き戸がその入口

  お部屋にインターフォンで用意が調った旨の連絡が
  あったので 嬉々と向かいました




b.jpg

        囲炉裏の手前の座卓席にて 天板の独特な風合いはブナ材だそうです



d.jpg

      席に着くとまず食前酒の説明があり 窓の外に見える李の古樹のスモモ酒とのこと

        前菜3種 しょうが酢 ツクシ 生麩のミソがけ 右奥 コゴミとカンゾウの和え物 カンゾウは下血圧効果あり


c.jpg

       この時季の6時半はまだ明るいのでお庭を眺めながらオーダーした[ビール]待ち(笑)



  この後のお料理は1品だし

e.jpg

              おっと、お凌ぎ? 五平餅の登場 タレが芳ばしくて美味しかったです


f.jpg
          


g.jpg









  奥さまがにっこりと持って来られた揚げる前の山菜 とその天ぷら 
                    ユキノシタ・アズキナ・カキドオシ・コシアブラ・タラノメのビフォーアフターですね~^^    




h.jpg

                  筍とワラビの煮物      



i.jpg

          お代りのアルコールは地酒 天領天凛(てんりょうてんりん)純米大吟醸
                                 お値打ちなのにとても美味しかったです♪


j.jpg

           アマゴの長芋包み揚げ 何個でも食べたい美味しさ!!



k.jpg

           お蕎麦 ちょっと記憶が定かでないのだけど^^;ベニバナを使ってる?血行が良くなるとか



l.jpg

           茶碗蒸し こだわりの卵と原木シイタケのコラボ 香りが違いましたよ



m.jpg

          焼物 飛騨牛&野菜二人前 薬草の入ったタレorモンゴルの岩塩で
                 テーブルに七輪がスッポリとセットされ ご主人が5等級の証明書を持参^^
              この霜降りはうちにはキツかったですー これでお腹がいっぱいに(笑)



n.jpg

           食事は 自家のクロ米・アカ米のだし汁がけ さっぱり美味しく(笑)



o.jpg

           デザート2種 白玉クリームあんみつ&グレープフルーツ寄せ
 
      このデザートに私のテンションが上がったのは言うまでもありません 主人分と合わせて4コ[ぴかぴか(新しい)]

  そして竹アジロ籠に入った朴葉ずし販売もされている自家製の美味しいものが夜食にもらえました


p.jpg

 部屋に帰ってさっそく開けてみました~ 今すぐ? 夜食に? 1つずつだからね(^_-)-☆



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ごろりん食休みの後は ・ ・ ・

q.jpg

   少し夜のお庭を散策してからお風呂に向かいました



r.jpg

            夜の車の湯はこんな感じ~[ぴかぴか(新しい)]




杣人の里 挽家 2日目はこちら


コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行