So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

小瀬温泉 小瀬温泉ホテル [温泉]

 さて、軽井沢旅行のメイン、小瀬温泉ホテルです。

小瀬温泉は三笠通りを北上して、ちょうど「白糸ハイランドウェイ」の料金所手前を右折して
すぐのところになります。
小瀬温泉ホテルを湯元として2軒の宿がありますが、離れているので山の中の一軒宿の佇まいです。

 
kose1.JPG

創業が明治9年という老舗ですが、とう然建物は当時のままではありません(笑)
しかも昨年3月にリニューアルしたのことで、それを楽しみに遠路遥々やってまいりました。
上の画像で見える白木のデッキなどがその一部です♪

このころ、旧軽井沢銀座では小降りだった雨が、どんどん強くなってきました!
小瀬温泉ホテルはチェックイン時間が13時からという、宿でゆっくりするのが目的のうちには
とても嬉しい設定。
その上、落ち着いた客筋と立ち寄り湯を受け付けていないのとで、とても静かに過ごせました♪

◇ パブリックスペース
[1]kose2.JPG[2]kose3.JPG[3]kose4.JPG

[1]のちょいと和風なフロントで宿帳を書くと、すぐにお部屋にご案な~い[手(チョキ)]
 実はロビーでウエルカムティーがあるより、この方が私は好きです(笑)
 薪ストーブもあっていい雰囲気のロービーには、そこから出られるデッキがあります([3]
 さて、うちが予約した洋室は2階、[2]の中央奥にある階段(見えるかな^^;)を上がって。

[次項有]

◇ 客室
 kose5.JPG    kose6.JPG
 公式サイトでは床が畳敷きの洋室と紹介されていますが、まさしく和風ベッドルームです♪
 スリッパは部屋の玄関で脱いで、お部屋では素足で過ごせて快適でした[グッド(上向き矢印)]
 全17室のうち、ベッドがあるのは4部屋(含:特別室1)で、あとは和室のようでしたよ。

    ────────────────────────────── 

kose7.JPG   全室バストイレ付き。そして給湯は全て源泉100%という
  本物の温泉宿なんですよ~♪ 
  ユニットバスでしたが、自分だけの掛け流しが嬉しくって~
  お湯を張って入浴しました♪♪♪
 
  ←の水屋に緑茶、ほうじ茶の茶葉&スティックコーヒー、
  ティーバッグの紅茶。お着き菓子の落雁。
  その下にあるミニ冷蔵庫にはフリーの冷たいドリンクが[るんるん]
  ビール2本、ソフトドリンクとミネラルウォーターが1本ずつ。[わーい(嬉しい顔)]
  ビールなんて館内の自販機で(400円)販売してるのと
  同じ物なんですよ!
  ミネラルウォーター、よく冷えてて美味しかったです。
 折角なので(笑)、ビールもお風呂上りに一本♪私が頂いておきました[るんるん]


 kose9.JPG   kose8.JPG
 ↑まったりとお風呂上りの図(笑)です。
 デッキ席でくーっと一杯を絵に描いて来た(主に主人)のに残念でした。
 が、この時は凄い雷が鳴り響いていたので[がく~(落胆した顔)] チェックインが早くできる宿で
 幸いでした。と、思うことにします^^;

   ────────────────────────────── 

 ☆翌朝のベッドごろりん目線です(*^.^*)

kose10.JPG 
 顔を少し横に向けるだけで、この景色。
 部屋の前の木の枝に可愛いらしい小鳥が
 何度も来ていました。
 朝食なのかな? 何を食べてるのかな?

 朝食後、私はデッキ席で紅茶を飲みました。
 ティーバッグだけど、とても美味しい紅茶でした
 高級紅茶とパッケージに書いてあった通り?^^


kose11.JPG
 寝心地の良いベッドの画像をもう1枚追加します。
                              
 朝食後は、もちろん“ごろりん食休み”ですよっ♪

 あ、そうそう、ベッドの対面には26インチの液晶
 テレビもありました。ここでの快適な温泉ライフに
 テレビはなくても支障ありませんが、、、旅先では
 天気予報くらいは見られると便利ですよね ^^



それでは話が長くなってしまったので、後編★に続けることにします[soon]
コメント(20)  トラックバック(0) 

コメント 20

うたに

あ…ひさびさに来てみたら。。
復活してる~(≧∀≦)!!

風呂上がりの一杯、イイっすね('-^*)
by うたに (2008-06-03 21:23) 

heren

こんばんは、GAYOさん。
また素敵なところですね!
ナカガワでお食事して…とGAYOさんのお勧めコースで行きたいです。
見せていただいた写真どおりを目にするとそれも感激しました!
更新されますのをいつも楽しみにしております。
by heren (2008-06-03 22:00) 

吟遊詩人41

妄想の女神さまと行きたいです(^_^;)
あ~ゴロゴロしたい。。。
by 吟遊詩人41 (2008-06-03 22:22) 

Michy

趣きのある和風ホテルですね〜。
落ち着いてゆっくりできそう…
湯上がりのビールですか…今、喉がゴックンと鳴りました(笑)。
そして大きな窓が圧巻ですねー。
外の緑が迫ってきそう。
こんな所で命の洗濯を私もしたいで〜す!


by Michy (2008-06-03 23:10) 

GAYO

♪うたにさん、お久しぶりです!
状況はあまり変わってないのですが、
お休みして少し気力が湧いてきました。
“ぼちぼちアップ”になりそうですが、よろしくです^^;

お風呂上りの一杯は、ミネラルウォーターが一番でした♪
by GAYO (2008-06-04 20:25) 

GAYO

♪herenさん、こんばんは!
小瀬温泉ホテルはとても良いお湯でした♪
レポの後編で詳しくご紹介したいと思っているのですが、
まだ画像の処理にも手をつけてない状態なので。
しばらく掛かりそうです、すみません<(_ _)>


by GAYO (2008-06-04 20:28) 

GAYO

♪吟遊詩人さん、温泉に入ってゴロゴロ♪
散策してゴロゴロ♪
ご飯を食べてゴロゴロ♪ですよ~(≧∇≦)

あ、あれ?お相手はコロン様なのでは?
by GAYO (2008-06-04 20:30) 

GAYO

♪Michyさん、そうなんです!“和風ホテル”って感じでした♪

主人はスーパードライ派、冷蔵庫のビールはキリンラガー。
私は普段ビールを飲むことは、まずないのですが・・・
タダだと思うともったいなくて、意地汚く1本飲んじゃいました(笑)

旧軽エリアではバッチリだった新緑も、ホテルの周りは芽吹き初めでした。
きっと今頃は窓いっぱいのグリーンでいっそう綺麗になってると思います(^_-)☆
by GAYO (2008-06-05 07:01) 

恭

どもども GAYOさん♪

とっても素敵なところですね♪ 和室にベットって合いますねぇ~ かっこよい♪
by (2008-06-05 10:52) 

noric

内湯も源泉100%とは嬉しいですね。
by noric (2008-06-05 16:53) 

あずさ

こんにちは 小瀬温泉はずいぶん前から
気になっていたお宿です

こじんまりしたたたずまいがいいですね
お風呂もよさそうだし

軽井沢というと若者が大勢で混んでいるイメージがありますが
夏休みのシーズン中でも緑がいっぱいの静かな小道もあったりした
魅力あるところですよね

ワンコさんたち元気ですか? よろしくね??
by あずさ (2008-06-06 11:42) 

かな

GAYOさん、こんにちはー(≧▽≦)
なんて魅力的なお宿!!
ベッドから寝転がって見える景色が最高ですね。
小鳥を見ながら、ごろごろしたい~(笑)
やっぱり畳に素足は落ち着きますよね♪
軽井沢、行ってみたいナー。
by かな (2008-06-06 15:31) 

GAYO

♪恭さん、どうもです♪

小瀬温泉は歴史のある宿で、いい雰囲気の大浴場があります。
でもリニューアルされた、このプライベートルームの居心地は満点でした♪
恭子さんが泊まられた、ラスベガスのホテル豪華さも素敵だけど♪
温泉宿はこれくらいの規模が似合いますよね~^^
by GAYO (2008-06-07 22:45) 

GAYO

♪noricさん、大浴場のカランも温泉のお湯。
だから上がり湯もこれでOK♪

ほんと全てを源泉で賄えるのって凄いと思います!

by GAYO (2008-06-07 22:47) 

GAYO

♪ここ、あずささんもご存知の宿でしたか!
小瀬温泉ホテルは緑の中、小さな清流に沿うように建っています。
小鳥の囀りしか聞こえてこない静かな宿でした♪

むかし温泉に目覚めて少したったころ、
鮮度がよくて(貯蔵して冷まさない)、濃い温泉(なるべく加水なし)の
状態で入浴できるのはどうしたら?と、自己流に考えて・・・
50度前後の源泉を持つ宿を探したことがありました(笑)
まあ、湯量や源泉の位置にもよるので、一様にはいかないんですけどね^^;

小瀬温泉その頃は全35室あったから、大浴場はそのままで、
貸切風呂が2つ増えたのだから、ますます魅力的になったわけですね♪
by GAYO (2008-06-07 23:23) 

GAYO

♪かなさん、お久しぶりです~♪

そうそう!小鳥さんたちを見ながら寝転がってたら、
楽しくって、全然飽きませんでしたー♪
ず~っと泊まっていたかったです☆⌒(*^∇゜)v

私も軽井沢は詳しくないですけど(笑)
かなさんちの方は魅力的な温泉地がいっぱいあって、
いつか行ってみたいと思ってます(^o-)ミ☆
by GAYO (2008-06-07 23:28) 

teru

おばあさんの飛び入りでごめんなさい。
50年ほど前から時々行っていた温泉です。
長男が2歳くらいの時、連れてプチ家出をし、小瀬に行きました。
12月29日のこと。
その頃の蓬莱館(小瀬温泉ホテル)はお正月は休業状態で、
客は多分私達だけ、フロント上の二階が大広間で、その真ん中に
コタツがあり、そこに足を入れるような形で布団がひかれました。
寂しさと悲しさで翌日家に帰りましたけど、、、(笑)。
その数年後の12月25日の家出の時は別館小鳥の森ホテルに泊まりました。(いまでもあるのかな?)
聞こえてくるジングルベルが悲しくて、やはり次の日に帰りました、、(笑)。
つまらないコメントでゴメンナサイ。
by teru (2010-08-05 12:36) 

GAYO

♪teruさん初めまして、ようこそ♪
2年以上前の記事なのに、みつけてコメントを入れてくださって嬉しいです。

小瀬温泉ホテルの歴史は宿の公式サイトで読んだことがありますが。
teruさんは蓬莱館の頃からの常連さんなのですね。
「連れてプチ家出」の言い回しにお歳は感じられませんよ~

いまはそれもいい思い出となられているようですね(^_-)-☆

私の稚レポートは小瀬温泉の新しい部分ばかりですが・・・
温泉のお湯と常連さんの思いはいつまでも昔のままなのでしょうね。

よろしかったら、いつでも遊びにおいでください。
by GAYO (2010-08-05 20:39) 

蘭パパ

GAYOさん、初めまして、蘭パパです。私たち夫婦は今年の秋、
11月初旬に小瀬温泉~四万温泉まで3日間のドライブ旅行を
予定しています。GAYOさんのブログの感想は大変参考になり

軽井沢に、こんな落ち着いたシンプルな宿が在ったのかと感心
しています。温泉が目的の旅行なので静かな環境で楽しみです。
小瀬温泉ホテルの宿に予約を入れておきました。

翌日に四万温泉の、なじみの宿に行く予定で、11月初旬の
四万川周辺の紅葉を楽しみに行ってきます
お天気が良ければラッキーてすね

GAYOさん、これからも宜しくね・・・・!!




by 蘭パパ (2014-08-16 10:16) 

GAYO

♪蘭パパさん初めまして!
古い記事なのに見つけて、おいでくださってありがとうございました。

11月初旬ですか・・・この辺りは静かなシーズンだと思いますよ。
あと2か月を切りましたね、お楽しみですね^^
蘭パパさんのご旅行が晴天に恵まれますように。
by GAYO (2014-09-09 23:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0